登場人物たちがまぶしすぎて鑑賞後自分の現状と比べてしまい、なぜかいやな気分になる映画No.1
f:id:syuriken250:20100511210607j:image
全身こそかいてないけどちょっとだけがんばりました。